とにかく安く

合宿免許は一般の教習所で免許を取る場合より、ずっとリーズナブルに取得できるだけでなく、旅行気分で楽しみながら取得することができます。しかしそれでも、もっとできるだけ低価格で合宿免許を利用するご紹介です。まず基本的に費用の安い合宿免許を選びますが、季節的には4月から6月、10月から12月がシーズンオフなので是非おすすめ。シーズンオフの場合は激安合宿免許でも、もっと安くなるはずです。大体15~16万円という合宿免許もあります。

料理ただし激安合宿免許はお料理などあまり期待できません。そこで自炊できるところを選びましょう。自炊であれば、料金はより安くなるはず。ご飯だけでも炊いて、後はコンビニやスーパーでおかずを購入してもOKです。また女性なら、簡単なお料理を作って自炊しましょう。田舎は野菜も安いので、自炊も意外と安く美味しいものを食べることができます。

また温泉地にあったり、有名な観光地の近くにあったり、スキー場の近くにある合宿免許は意外と料金は高いもの。逆に特に何の特徴もないところにある合宿免許は、どうしても希望者が少ないので、価格が低いところが多いので立地も大切です。そしてあまり自宅から遠くないところの方が、交通費の面でもお得です。他にも交通費の負担サービスや、送迎バスがある合宿免許もおすすめです。


合宿免許のデメリット

キャリーケース合宿免許はメリットのたくさんある自動車免許取得の手段ですが、やはりメリットばかりではなくデメリットもあります。例えば 2週間ちょっとも泊まり込むため、仕事を持っている人は、なかなか休みが取れないというデメリットがあります。そのため学生やシニアなどに人気がありますが、どうしても社会人は参加ができません。また1人で参加すると、ちょっと寂しいと感じることもあるかも知れません。できれば友だちと一緒に参加すると、楽しく免許が取れます。1人で免許を取るなら、合宿免許は少しデメリットになるかもしれません。

また合宿免許にはとても魅力的な施設がたくさんありますが、春休みや夏休みにはあっという間に予約がいっぱいになってしまいます。そのため人気の合宿免許を予約するのが意外と大変だったりすることも。早めに予約を入れておくようにしましょう。また地方の合宿免許で免許を取得した後、東京など中心部で運転をすると、地方の状況と違うため最初馴染めないということがあります。また合宿免許でも、自分の希望していたタイプでなかった場合、2週間あまりずっとそこで我慢する必要があります。そのためいろいろチェックして、自分の希望しているタイプの合宿免許を選ぶようにしましょう。


合宿免許のメリット

教習所合宿免許はメリットとデメリットがあります。しかし合宿免許は今とても人気があり、そのメリットが注目されています。まず一般の自動車教習所で免許を取る場合、なかなか予約が取れず、結局1週間に1~2回しか取れないことも結構あります。特に学生の休みである夏休みや春休みには、もう人が混んでしまい予約はなかなか取れません。自動車免許を取る場合、実地は車に実際に乗ってテクニックを覚えます。しかし1週間に1回や2回では、なかなか身に付きにくいため、何時間もオーバーしてしまうことも。その点合宿免許なら、予約なしでしっかり毎日乗れるので、大体15~17日の間で免許が取れてしまうのです。一般の自動車教習所では大体10時間以上、オーバーする人が多いと言われています。

そのため、結局通算3カ月ぐらいかかってしまうこともあるのです。それに比べ合宿免許は約15日、あっという間に取れてしまうという感じです。またその期間は施設に泊まり込むため、施設近くを観光したり、スキー場に行ったり、温泉に行ったりと旅行気分で楽しめます。2週間程度ずっと泊まり込むので、友だちと一緒に行けば楽しい旅行ができてしまいます。このように自動車免許を取るだけでなく、楽しい時間を過ごすことができることは、合宿免許の大きなメリットではないでしょうか。そして価格的にも安いところでは20万円以下で食事付きで教習料金もすべて込み。通いの自動車教習所では20万円では、なかなか取れません。このように価格も激安で楽しい合宿免許はメリットがたくさんあります。

 

※推奨サイト・・・免許合宿のプラン情報掲載サイト