合宿免許のデメリット

キャリーケース合宿免許はメリットのたくさんある自動車免許取得の手段ですが、やはりメリットばかりではなくデメリットもあります。例えば 2週間ちょっとも泊まり込むため、仕事を持っている人は、なかなか休みが取れないというデメリットがあります。そのため学生やシニアなどに人気がありますが、どうしても社会人は参加ができません。また1人で参加すると、ちょっと寂しいと感じることもあるかも知れません。できれば友だちと一緒に参加すると、楽しく免許が取れます。1人で免許を取るなら、合宿免許は少しデメリットになるかもしれません。

また合宿免許にはとても魅力的な施設がたくさんありますが、春休みや夏休みにはあっという間に予約がいっぱいになってしまいます。そのため人気の合宿免許を予約するのが意外と大変だったりすることも。早めに予約を入れておくようにしましょう。また地方の合宿免許で免許を取得した後、東京など中心部で運転をすると、地方の状況と違うため最初馴染めないということがあります。また合宿免許でも、自分の希望していたタイプでなかった場合、2週間あまりずっとそこで我慢する必要があります。そのためいろいろチェックして、自分の希望しているタイプの合宿免許を選ぶようにしましょう。